HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識 > 【シーリング工事作業工程】


現場日誌・現場ブログ 記事

【シーリング工事作業工程】

豆知識 2019.09.18 (Wed) 更新

こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。

 

今回はシーリング工事の工程をお話していきます!

壁に継ぎ目があるお住まいではメンテナンス必須なので是非最後までお付き合いください!

施工前のシーリング部分です。

今回、塗装見積もり.COM愛知でご紹介させて頂いた

お客様のシーリング打ち替え工事でご説明させて頂きます!

 

①既存シーリング材の撤去

カッターなどで切り込みを入れてペンチ等で撤去します。

 

②養生

壁に付かないようにマスキングテープで養生をします。

 

③プライマー塗布

接着が良くなるようにプライマーを刷毛で塗って行きます。

 

④充填

新しいシーリング材を充填していきます。

 

⑤完成

乾く前にマスキングテープをはがし、乾燥させれば完成です。

 

シーリング打ち替え工事の工程は以上になります。

シーリング工事自体の工事はだいたい2~3日間です。

ご参考になりましたでしょうか?最後までご覧くださりありがとうございました。

随時、お客様に役立つ情報を更新していきます!!

 

 

このホームページは

愛知県名古屋市、安城市、西尾市、岡崎市、碧南市、知立市、刈谷市、高浜市に絞って

「外壁塗装」「屋根塗装」工事について、優良塗装工事業者様をご紹介する情報提供サイトです。

ご紹介や無料の相談なども受け付けておりますので、是非一度お問合せ下さいませ。

お電話でのご相談、見積もり依頼したい方はこちら!

 

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る

他社見積もりチェックサービス工事品質チェックサービス