HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現場管理 > 現場日誌3|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知


現場日誌・現場ブログ 記事

現場日誌3|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

現場管理 2019.12.12 (Thu) 更新

皆様。塗装見積もり.com愛知です!

今年もあと少し~~ヾ(≧∀≦☆)

冬らしく12月感というか師走感がでてきましたね~~(⑅•ᴗ•⑅)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は、紹介会社さんの現場をご紹介させて頂きます。

セラミック塗装の改修の依頼です。

ところで・・・このセラミック塗装ってどんな塗装でしょうか?

セラミック塗料のメリット×デメリットは?

セラミック塗料とは、正確には、呼び名は「セラミック配合塗料」です。

塗料の中にパウダー状のセラミック物質が入っています。

それを均一に分散させる技術で配合されたものです。

又、配合は、砂の様な無機物を配合したものや天然石を細かく砕いて配合したものなど、

セラミックの種類も様々で使用されています。

 

セラミックとは?

「セラミック」=「砂」や「砂利」の様なものです。

「砂」と言っても、大粒のものから、微粒のパウダー状の砂まで段階的にあります。

例えば、家の基礎に使う砂利も大きい砂利から小さい砂利までたくさんありますよね( ٥ ›ω‹ )

これらの「砂」や「砂利」を更に細かく砕くと更に微粒になりますが、

中には、元々天然石の色がついているものもあったり、

人工的に着色している場合もあるんです。

これらの「砂」や「砂利」=「無機」と呼びます。

これが「セラミック」です。

こういったものが主に配合されている塗料を、

一般的には「セラミック系塗料」とか「無機系塗料」などと呼ばれています。

 

ですから・・・実際には、「セラミック塗料」では無く

「セラミック配合塗料」と呼ぶ方がふさわしいかもしれませんね。

塗料自体がセラミックな訳ではありませんので、

「セラミック塗料」という呼び方は、塗料メーカーの専門家からするとおかしな呼び方になってしまいますね。

塗料というのは、化学品の樹脂でできています。

 

微粒子になったパウダー状のセラミックを配合したものから、

砂状のセラミックを配合したもの、天然石を砕いたものと、

人工的に着色したものを組み合わせて配合する場合もあります。

 

塗膜全体に砂壁状に見せるのか?

ペイント技術で乾燥過程で塗膜表面に緻密なパウダー状の微粒子セラミック物質が

均一に並ぶように作られた塗料がありますが、これが高い親水性があって塗膜表面の汚れ防止という機能をもっています。

 

各塗料メーカーさんは、それを「セラミック塗料」や

「セラミック配合塗料」などいろんな呼び方をします。

例えるなら、今まで「お菓子」と呼んでいたのに

ある時を境に「スイーツ」と呼ぶようになったりするのと似ていますね( ˶´⚰︎`˵ )

 

セラミック配合塗料は耐候性、耐熱性、耐久性が高いといわれていますが、

その価格は高いものから安いものまで。

違いは、塗った当時はわからない。

経過年数で明らかになります。

お手入れは、大切ですから良いタイミングで塗り替えが必要になりますね(ˉ ˘ ˉ; )

【施工前】

現場日誌3|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知-2施工後

【施工後】

現場日誌3|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知-3施工前

【状況・原因】

写真だと解りにくいと思いますが、

一時期流行ったセラミック塗装です。

年数がたつとボロボロに塗膜が剥がれてくるタイプの塗装です。

よって、手で触ったり、布団を干すだけで、

砂みたいな粉がごそっと落ちてくる状態でした。

奥様としては、悩みになっていたかと思います。

【対策】

まず、下地の塗膜を出来るだけ剥がす作業が大変でした!!๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐

職人さんすいません( ; ›ω‹ )

1.通常一日で終わる、水洗いに2日かかりました。

2.サンダー、マジックロンなどでケレンをします。

ここで・・・

ケレンとは? = 清浄な被塗面をつくること

ケレン、なにか特殊な専門用語のように聞こえますが

、じつは英語の「クリーン」が訛って「ケレン」になったといわれています。

つまり、キレイにすることが、ケレンなのです。

ケレンとは主に鉄部に対して行う「素地調整」を意味する言葉で、

素地調整の中でもさび落としの意味合いで使われることが多いです。

建築現場では「素地ごしらえ」「下地処理」などという言葉も使われていますが、

基本的に行う作業は同じ。塗料を塗る前に素地をキレイにする、整えることをいいます。

3.下地を特殊シーラーで固めます。

仕上げの塗料も、通常の2倍かかってしまいましたが綺麗に仕上がりました。

お客様に大変よろこんで頂きました◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡

 

ちょうどお手入れの時期がきていましたので

今回、工事をご決心されたのは、良い機会でした。

 

もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて

診てもらうのは、良いですよ~~~(*^_^*)

ご紹介、現地調査、見積りは、無料です。

雨漏れ、外壁塗装、屋根塗装のご用命は、

お気軽にお声をおかけくださいませ✩°。⋆⸜(ू。•ω•。)

初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に

親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。

良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪

外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな?

ローンって使えるの?などなど・・・

是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい!

見積り依頼の方は、こちらをクリック!

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る