HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現地調査依頼 > 見積り依頼 42|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知


現場日誌・現場ブログ 記事

見積り依頼 42|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

現地調査依頼お見積り依頼 2020.01.18 (Sat) 更新

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です!

新年をお迎えし、紹介会社様の職人さんたちも気合十分に

お仕事をはじめられました。

今年一年、ケガがないように(*-ω人).。oO (良い年でありますように…)

 

ずっと今年は、暖冬とのことで割と暖かい日が続きましたが

急に冷え込むことも多々あり、もしかして?雪が降るかも?

それなら・・・楽しみですね~~.。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。.

*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*

さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。

お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの

結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

(1)外壁 塗膜の剥がれ

【現状】

・塗膜のめくれ、剥れがでています。

 早めのお手入れをお勧めします。

【対策】

・ケレン後、パテ埋めし、壁面を入念に整えて、塗装します。

・高圧洗浄により、全体の汚れをしっかり落とします。

 

(2)外壁の汚れ

【現状】

表面の塗膜が劣化し、壁の防水力がなくなることによって汚れが壁に付きやすくなります。

緑のところは、藻などの微生物の繁殖がみられます。

外壁が水分をずっと含んでいるのが原因です。

【対策】

 高圧洗浄で汚れを落とし、目粗しなどを行ってから塗装仕上げしていきます。

(3)雨樋・エアコンカバー

【現状】

雨樋は、経年劣化により退色がみられます。刷毛とローラーで塗装します。

【対策】

エアコンカバーは、外壁色で、雨樋は既存色に近い色で塗装します。

家の目立たない部分ですが、塗装することによって、お住まい全体の色味に統一感がでます。

 

(4)チョーキング

【現状】

経年劣化でボードの表面は荒れた状態になってきます。

粉がつくのが、そろそろの塗装時期というサインです。

【対策】

高圧洗浄により粉を洗いながした後、外壁を乾燥させて

そのあと塗装に入っていきます。

(5)破風板

【対策】

斜めに取り付けられているのが破風板です。

家屋の部分でもとりわけ痛みが目立つところです。

塗膜の劣化がみられていますので外壁塗装するときには、

ケレンし、一緒に塗装するのが一般的です。

(6)シーリング

【現状】

経年劣化がみられます。切れたり肉やせすると

そこから雨水が浸透してしまいます。

【対策】

・改修工事の際は打ち替えをします。耐候性の高いシーリング材を打っていきます。

・サッシ廻りや入隅部は、増し打ち工事になります。

お住まいの環境によって傷みは、様々です。

外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎)

もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて

診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*)

初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に

親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。

良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪

外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな?

ローンって使えるの?などなど・・・

是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい!

見積り依頼の方は、こちらをクリック

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る