HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現場管理 > 現場日誌17|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知


現場日誌・現場ブログ 記事

現場日誌17|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

現場管理 2020.01.22 (Wed) 更新

皆様。塗装見積もり.com愛知です!

突然ですが・・・今日は何の日?かご存じですか?

なんと!!『カレーの日』だそうです。

国民食とまで言われるカレー。

給食に登場したのが1982年1月22日だからだそうです。

他に『カレーの日』と定められているのもありますが、

給食といえば、世代を超えて『カレー』と思いつく人も多いのでは?

なんか・・・カレーライスが食べたくなってきましたねŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”

 

さて、紹介会社様の現場をご紹介させていただきます。

一般的にサイディングボードの外壁塗装を施工する時には、

外壁目地の状態を診断します。

全面打ち替えもしくは、は部分補修(打ち替え・増し打ち)を施します。

今回の場合は、目地シーリング状態が比較的良好な為

南面の一部不良部分を打ち替え、その他部分に関しては施工の必要箇所を

増し打ちにて施工させて頂いております。

この補修作業により完了後、外壁塗装を施工することにより

目地も長持ちが期待できます。

美観がよくなり、防水効果を長く保たせます。

① お住まいの太陽光の良く当たる面は、外壁の塗膜が一番傷みやすく

  シーリングも同様です。シーリング剤の委縮による外壁パネルとの剥離があります。

  目地の役目をはたしていない状態です。

② シーリング充填前に、マスキングテープで養生します。

  周辺へのシーリング剤の付着を防ぐようにします。

③ 劣化したシーリング剤をそぎ落とし、充填(打ち替え補修)をします。

  充填面を平坦化し、バリ取り補修をし、目地シーリング補修は完了です。

きれいに修復できました、この上に塗装をし、仕上げていきます。

工事は、早めであったら修復で対応できます。

 

ちょうどお手入れの時期がきていましたので

今回、工事をご決心されたのは、良い機会でした。

 

もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて

診てもらうのは、良いですよ~~~(*^_^*)

ご紹介、現地調査、見積りは、無料です。

雨漏れ、外壁塗装、屋根塗装のご用命は、

お気軽にお声をおかけくださいませ✩°。⋆⸜(ू。•ω•。)

初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に

親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。

良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪

外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな?

ローンって使えるの?などなど・・・

是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい!

見積り依頼の方は、こちらをクリック!

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る

  • 他社見積もりチェックサービス
  • 工事品質チェックサービス