HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識 > 悪徳訪問業者に注意!!


現場日誌・現場ブログ 記事

悪徳訪問業者に注意!!

豆知識 2020.03.26 (Thu) 更新

愛知県で実際に起こっています!!訪問販売業者に注意!|愛知県名古屋市、安城市、岡崎市、西尾市、知立市、豊田市、刈谷市 屋根・外壁塗装~見積もりドットコム愛知

「愛知県岡崎市、西尾市、安城市等で悪質な訪問販売業者!本当に増えています!」

※今回、岡崎市にお住まいのお客様からお悩み相談をいただいた時の内容をもとに書かせていただきます。

 

昼食を済ませ、ゆっくりコーヒーでも・・・とくつろいでいると、♪ピンポーン♪ ♪ピンポーン♪

「名古屋市の方から来てます、鈴木です。挨拶の方よろしいですか」

「どちらの鈴木さんですか?」

「名古屋市の方から来た鈴木です。」

インターホン越しに見てみると作業着姿の人当りが良さそうな男性が、満面の笑みで立っていました。

よくわからないまま、玄関先に出ていきました。すると

「本日、近所で工事を行なうので、そのご挨拶に来ました。それと〇〇様のお宅を外から拝見しただけですが、

気になるところがあるんですけど・・・少しお話させてください。」と始まりました。

 

そして、「大切なお家の事ですし、外壁と屋根の調査だけなら無料でやらせて頂きますので、30分くらいで終わらせるので今日見させてもらいますね。」

という話が展開されました。30分ほど経つと、♪ピンポーン♪チャイムが鳴り調査??が終わった様でした。

 

「調査終了しました。〇〇さんのお住まいなら、外壁と屋根の塗装で130万円くらいですかね」といきなり塗装金額の話をされました。

そして、「今なら見積もりも無料でやらせてもらってますので、この機会にぜひ見積もりだけでも出しときましょうか?」と聞いてきました。

 

勿論、突然だったのでお断りのつもりで、「今は大丈夫ですよ」とお話をすると、

「わかりました、ありがとうございます!今、見積りを取るの良いタイミングだったんですね。」と断り文句の、大丈夫を都合よく変換され、

どんどん先に話を薦められてしまい、強引さに負けて、「とりあえず見積もりだけ」とお願いしてしまい・・・地獄が始まりました。

 

早速2日後 ♪ピンポーン♪ チャイムが鳴り

「〇〇さん、こんにちは。先日はありがとうございます。鈴木です!」この間の訪問販売業者さんでした。

 

「先日依頼のあった外壁と屋根塗装の見積もりができたので早速持ってきました。大切なお住まいのお見積りになるので、玄関でも構いませんから、

お家に入らさせて頂いて説明させて下さいね。」と強引に家の中に入ってきました。

そして、玄関で話をすると思い、場所を空けていたら「失礼します。あ~、玄関だとちょっとあれですね、中でお話をさせてもらいましょうか?少し寒いですしね」と

家の中に上がろうとしてきたので

「さすがに家の中は困ります!」とお断りしました。すると「あ、そうなんですね。では玄関先で大丈夫ですよ。ただ、少し寒いですね」と恩着せがましく言われ、

地声なのか、声の大きい方でしたので見積りの内容なども含め、近所の目も気になり・・・・・リビングへ。

(私もここで完全にお断りしておくべきだったと後悔しています。)

「先日、お見積り依頼いただいた外壁と屋根塗装の見積もりなんですがね~、会社に戻って調査結果の方見直していたら、外壁の傷みが思った以上に激しくてですね、今ならここはこういう処理で~(説明内容の記憶は曖昧ですが、時間にして40分前後の説明だったかと・・)。ですので、この金額になりますね。 」

と210万円の見積もりを提示されました。

「〇〇さん。この見積もり内容は高いと思われます?安いと思われます?」と聞かれ、

「ん~、正直、高いと思ってしまいますが、私は分からないです。」と返事をしました。すると、

「私もこれは、良い金額だと思います。であれば、〇〇さん、大体いくらくらいだったら外壁と屋根塗装をしますか?」とまた聞かれたので

「今回はやらないので、もういいです。」とハッキリお伝えすると、

「そうでしたか。ですが、現状外壁の状態はこうで~、屋根の状態はこうで~、雨漏りして~、柱が腐って白アリが来て~」など恐怖心を煽る言葉ばかりを投げかけてきました。

 

そしてまた、「この間、お見積り依頼いただいた外壁と屋根塗装の見積もりになりますので」と食い下がってきました。

すでに、この時点で2時間以上も経っていたので、「今から忙しいし、やらないのでもういいです。」と伝えたのですが、

「そうでしたか。ですが、現状外壁の状態こうで~・・・・・」また同じ説明が繰り返されて、そして、2時間が経ちました。

私も本当に困り、「正直もう迷惑です!何時だと思っているんですか!もう夕方ですし、ご飯の支度とかあるし、主人も帰ってきますので。」と伝えましたが、

「私も〇〇さんとお話をさせていただく中で、これからっていう時ですので、ご主人も帰ってこられる様ですし、ご主人にもお話をお聞きいただいた方がいいですよね」

など話をされているうちに、主人が帰ってきました。

「ご主人おかえりなさい、〇〇様の奥様から見積もりの依頼をいただきまして、外壁と屋根塗装の件でお話をさせていただいてるところです」

という流れから、また2時間以上の説明をされました。

 

主人も疲れて帰ってきてすぐの事でしたので、相当滅入っているような感じになってしまい、その上で

「塗装会社の〇〇塗装さんとか、紹介業者とかって、ご存知ですか?私のところは、塗装会社の〇〇塗装さんや紹介業者が紹介する、よく分からない業者よりこだわって品質の高い工事をしてますが、なのに金額は安いんですよ。自信を持ってるので。今日決めて頂けたら、外壁と屋根塗装のこの見積もりより、50万円引かせていただきます。これで納得してくれませんか?今この地域のモニターになっていただきたいので、一生懸命頑張ってみます。ただし、これは上司に相談することになりますし、私も上司と連絡がつかないと帰れなくなりますので。」ときました。

何故か主人が「分かりました。もうそれで契約します。契約したらかえってくれるよね?」と聞くと、

「ありがとうございます。ようやくお話の内容に納得いただけたようで。私も〇〇様のお宅のために熱心に説明させていただいた甲斐がありました」と。

心の中で、「これで、やっと帰ってくれる。」と感じながら契約を進めていると「これって違法になるんじゃ、、、」となぜか私が悪者みたいに感じさせられ話が進められましたが・・・

 

やっと訪問販売業者が帰ってくれました。

しかし、夫はこういった契約の知識があり、訪問販売業者で、家で契約をした場合、8日以内ならクーリングオフができる事を知っており、すぐクーリングオフをすることができたので、訪問販売業者の被害にあわずに済みました。

 

そして、後日、話の中で出てきた紹介会社さんから塗装会社を探すことにしました。

そしたら家の近くにあった塗装専門店を紹介していただく事になりました。。

 

 

弊社にお問合せくださったお客様からのご相談内容でした。

いかがだったでしょうか。岡崎市で実際に起こった訪問販売業者の事例です。

弊社では、毎月岡崎市だけで5件以上このようなお問合せが相談されます。その内容は、ほとんど同じです。

 

この訪問販売業者の事例から分かることは、お気付きでしょうが訪問販売できた業者は、まずは選ばない事です。

 

ただ、訪問販売業者も2種類ありまして、

地道な努力でお客様を開拓している訪問販売業者さんが頑張ってる一方で、テレビのワイドショーなどで話題になる、悪質な訪問販売業者がいます。毎年増え続ける、外壁塗装、屋根塗装の悪徳業者による被害。その手口は年々巧妙になってきてます。

台本でもあるかのように、狙った相手によってそのシナリオを使い分け、巧妙にアプローチを重ねます。悪徳業者たちは、塗装に関しては専門知識が殆ど無い素人集団ですが、何かを売り込むことに関しては、敏腕なプロの営業集団です。こちらをお読みいただき注意していきましょう!

「セールスお断り」のプレートを家の前に貼らないでください。

愛知県でも各家庭の郵便受けの近くで「セールスお断り」の文言プレートを付けているお宅みかけませんか?

不要な訪問販売は面倒くさいと思い、つけられているのでしょうが、

実は悪徳な訪問販売業者から見ると、セールスに弱いお宅と伝えているようなものです。

「断れない」「売り込みに弱い」という事を伝えてしまい、「強引にいけば契約できる家」と思われてしまうようです。

今回の方も同じプレートを家に付けていました。

「セールスお断り」のプレートを付けているお家は、訪問販売のターゲットになってしまう可能性が大きいので、
このプレートを貼っているなら外すことをオススメします。

 

お年寄りの一人暮らしだと分かるものを家の外に置かないでください。

外壁塗装、屋根塗装の悪徳販売業者にとっては、高齢者のお家を格好のターゲットにしています。

たとえば、傘立てにお年寄りが使うような傘が1本だけしかない、または杖が立っている場合、訪問販売業者に目をつけられやすくなります。

もしあなたのご両親やご親戚の方が、家に1人で住んでいる場合、なるべくそれを悟られないように注意してあげてください。

 

外壁塗装、屋根塗装の悪徳販売業者は、大家族が苦手です。
特に、インターネットやスマートフォンなどですぐ情報を集めることができる世代が同居していると、自分の手口がすぐにばれるからです。なので大家族を嫌がるのです。

傘立てにはたくさんの傘を立てておく事、できれば若い人や子供が使うような傘を加えるなど、バラエティに富んでいるほうが効果的だと思います。

 

玄関には入れないでください。

外壁塗装、屋根塗装の訪問販売の営業マンを絶対に玄関にいれてはいけません。

今回の方のように4時間以上も粘られて根負けし、契約をすることになります。今回はクーリングオフできたので良いですが、クーリングオフできる事を知らない方のが多いので、お金を支払ってしまうことになります。

まずは、玄関に入れないことが最大の防御になりますので、インターホンで玄関の扉越しに応対しましょう。

 

もし、その訪問販売業者が外壁塗装、屋根塗装を勧める業者であれば
「親戚が工務店、塗装店だから、そこにお願いしています」と断ってください。これでほとんどの相手は帰ると思います。

外壁塗装、屋根塗装に限らず、その他のセールスにも応用できますので、ぜひ使ってみてください!

 

その場ですぐに決めないでください。

外壁塗装、屋根塗装の訪問販売の中には、良心的な業者ももちろんいますので、契約をしてはいけないと言っているわけではありません。
ただ即決だけはやめましょう。

お一人の判断だけで決めず、必ず家族と相談するようにしてください。契約に至った場合でも、なるべく家族に同席してもらい、ご本人とご家族が納得した上で契約することをお勧めします。

外壁塗装、屋根塗装において緊急性をあおられても、大幅な値引きをされても、自分だけの判断で、その場で決めてしまうのは危険ですのでやめてください。
外壁塗装、屋根塗装の悪徳業者はとにかく急いで契約させてきます。
即日契約、即日値引き、短期間工事、すぐに集金、工事が終わればさようなら。
取れるものは、すぐに取って、さっさとその場を立ち去ろうという、商魂たくましい訪問販売業者です。
そのための手抜き工事や塗料のごまかし、人件費や材料費の上乗せなどはお手のもの。

も身内やご親戚に一人暮らしの高齢者がいらっしゃるなら、時々様子を見たりお話を聞いたりして、注意を払ってあげてください。外壁塗装、屋根塗装に限らず、ご高齢の方は狙われやすく、実際にさまざまなトラブルに巻き込まれやすいのです。
ともかく、何の契約をするにしても、即決と独断、これだけは避けるようにしてください。

 

もし、塗装会社のご相談をされたい方は、弊社までお気軽にご相談ください。

 

ご紹介、現地調査、見積りは、無料です。

雨漏れ、外壁塗装、屋根塗装のご用命は、

お気軽にお声をおかけください。

初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に

親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。

良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきます。

外壁塗装・屋根塗装で適正相場なのか

ローンって使えるのか、などなど・・・

是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい!

見積り依頼の方は、こちらをクリック!

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る

  • 他社見積もりチェックサービス
  • 工事品質チェックサービス