HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現地調査依頼


現場日誌・現場ブログ 記事

カテゴリ

見積り依頼 50|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続くので大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁 汚れ 【現状】 外壁の塗膜が劣化しているため汚れがみられ、 汚れが付着しやすい状態です   【対策】 高圧洗浄でしっかりと汚れを落とします。 その後、塗装していきます。下地材を丁寧に施工し、 外部から水が入り込まないようにします。 このままの状態を続けると、サイディングボードの交換が必要になり、 費用もかかります。 (2)外壁 チョーキング 【現状】 外壁面の劣化が見られます。手で触るとチョークのような粉が付きます。 塗膜が劣化している状態です。塗膜が劣化すると、防水力が低下します。 【対策】 高圧洗浄で粉を洗い流して下地材との密着を良くします。 下地材で補修し、上塗りが密着するようにします。 三回塗りで仕上げていきます。 (3)外壁 ひび割れ 【現状】 経年劣化によるひび割れ、亀裂がみられます。 放置しておく時間が長いほど、進行していきます。 【対策】 高圧洗浄により表面の汚れを除去します。 下地処理をし、コーキングにてひび割れを補修します。 その後、上塗り二回塗装して仕上げます。 (4)シーリング 【現状】 ・経年劣化により傷みがみられます。 ・一般的に、外壁の塗装時に、お手入れします。 【対策】 ・改修工事の際は、打ち替えを前提とします。  耐候性の高いコーキング材を打設します。 ・サッシ廻り、入隅部は、増し打ち工事にて行います。 (5)雨樋 【現状】 経年劣化の色あせがみられます。 【対策】 さびは、ケレン作業にてできるだけ落とし、雨樋と一緒に塗装します。 雨樋も劣化してますので塗装することによって割れを防止し長持ちさせます。 一般的に、外壁塗装時に一緒にお手入れします。 雨樋は割れて取り換えだけ依頼すると約5万円とかたかくつきます。 外壁塗装時でしたら、割れている雨樋の交換はそんなにかかりません。 割れていると、割れがひどくなってしまいます。早めの点検・お手入れが 結局は、かかる費用を軽減します。 (6)鼻隠し 【現状】 雨樋を取り付ける木部です。太陽光にさらされるため塗膜が劣化しやすいです。 経年劣化がみられます。色あせがでています。 【対策】 下地材を塗装し、上塗り材にて二回、刷毛、ミニローラーで塗装します。 (7)シャッターBOX 【現状】 サッシやシャッターは、塗りません。 BOXの天端を塗ります。 ケレン作業・高圧洗浄後、塗装をしていきます。 【対策】 素地にあった下地材、上塗り材で塗装します。 (8)軒天 【現状】 汚れは、少ないですが、外壁塗装時に 塗装することによって痛みにくくします。 軒天は、結露やカビの繁殖しやすい箇所です。 【対策】  軒天の素材は、ケイ酸カルシウム板です。 軒天は、カチオン系アクリル樹脂で塗るのが一般的です。 静電接着といい、「結露」を防ぐために必要な軒裏専用塗料です。 白で塗っていくのが多いです。明るい印象になります。 (9)土台水切り 【現状】 破損がみられます。 【対策】 壊れている部分の取り換えはせず、補修して塗装します。 (10)エアコンのフレア配管 【現状】 外壁を塗装するときに配管部分の裏が塗装できません。 【対策】 室外機に繋がっている配管は、取り外します。 高圧洗浄をし外壁塗装仕上げしたあと、取付します。 お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月26日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 49|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続くので大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁 汚れ 【現状】 浴室部分の外壁、サイディングボードです。 サイディングボードの内側は素地です。 サッシの結露が、内側に入り込み、サイディングボードが傷んでしまっています。 藻やコケが、外部に発生しています。   【対策】 高圧洗浄でしっかりと汚れを落とします。 その後、塗装していきます。下地材を丁寧に施工し、 外部から水が入り込まないようにします。 このままの状態を続けると、サイディングボードの交換が必要になり、 費用もかかります。 (2)外壁 チョーキング 【現状】 陽当たりの良いお住まいですので、特に、北側以外の外壁面の劣化が見られます。 塗膜が劣化すると、防水力が低下します。 【対策】 高圧洗浄で粉を洗い流して下地材との密着を良くします。 柄を残したい場合、クリアー塗装という選択がありますが、 塗膜の劣化度が高いため、その後の持ちは悪くお手入れ時期が早くやってきます。 今回は、全塗装による、3回塗りをお勧めいたします。 (3)外壁 ひび割れ 【現状】 お住まいは、地震による歪みが発生したり、 台風の風圧による揺れによるひび割れが発生します。 建物の歪みや振動による亀裂は、どうしても起きてしまいます。 ひび割れ、亀裂は、放置しておく時間が長いほど、進行していきます。 【対策】 高圧洗浄により表面の汚れを除去し、下地処理またはコーキングにて ひび割れを補修します。その後、上塗り二回塗装します。 (4)シーリング 【現状】 ・経年劣化により傷みがみられます。 ・特に北側面以外の外壁では、シーリング材の伸縮・収縮も大きく、  劣化が進んでいます。 【対策】 ・改修工事の際は、打ち替えを前提とします。  耐候性の高いコーキング材を打設します。 ・一般的に、サッシ廻りや入隅部は、増し打ち工事します。 (5)雨樋 【現状】 経年劣化の色あせがみられます。 又止め金具がさびています。取付が抜けている箇所があります。 【対策】 さびは、ケレン作業にてできるだけ落とし、雨樋と一緒に塗装します。 雨樋も劣化してますので塗装することによって割れを防止し長持ちさせます。 止めが抜けてしまっているところは、補修を行います。 (6)鼻隠し 【現状】 経年劣化がみられます。色あせがでています。 【対策】 下地材を塗装し、上塗り材にて二回、刷毛、ミニローラーで塗装します。 (7)モール 【現状】 色あせがみられます。シーリング部の傷みもあります。 【対策】 素地にあった下地材、上塗り材で塗装します。   (8)破風板 【現状】 斜めに取り付けられている部位が、破風板といいます。 太陽光により、塗膜が劣化し、色あせ・剥がれが出やすい箇所です。 【対策】  高圧洗浄で汚れを落とし、二回塗りで仕上げていきます。   お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月25日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 48|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続くので大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁 汚れ 【現状】 表面の塗膜が劣化しているため、汚れが壁に付きやすい状態です。 また、外壁の素材の特質として、さびも発生しやすい状態です。   【対策】 高圧洗浄でしっかりと汚れを落とします。 さびは、ケレン作業してます。その後、塗装していきます。 (2)外壁 チョーキング 【現状】 手に粉がつくチョーキング現象がみられます。 塗膜の防水効果が、かなりなくなっている状態です。 【対策】 高圧洗浄で粉を洗い流して下地材との密着を良くします。 塗装は、3回塗りで仕上げます。 (3)倉庫 移動できないもの 【現状】 ・倉庫は、塗装したいというお施主様のご希望です。  外壁と倉庫の隙間が、あいていますが、刷毛やローラーが入るところまでの塗装になります。 ・一般的に、移動できない電気システムやガスシステムは、  ローラーや刷毛が入る所までの塗装になります。  移動できるものは移動させて塗装します。 【対策】  素地にあった塗装をします。粉がでてますので高圧洗浄し、  さび止め塗料、上塗り塗料で仕上げます。  色目を外壁に合わせるなら、お住まいとの一体感がでます。 (4)雨樋 【現状】 経年劣化の色あせがみられます。 割れているところは、ありませんでした。 【対策】 付帯に入る部分です。 一般的に、経年劣化の割れを防ぐため、美観をよくするために、 外壁のお手入れ時に塗装します。 (4)鼻隠し 【現状】 雨樋を取り付ける木部です。 経年劣化の傷みがあります。 屋根同様、太陽光の当たる部分ですから傷みがでます。 【対策】 剥がれのある所は、ケレンし、塗装していきます。 ミニローラーと刷毛で塗っていきます。 (5)軒天 【現状】 経年の汚れがあります。 【対策】 軒天は、素材にあったカチオン系アクリル樹脂で塗ります。 ケイ酸カルシウム板でできています。 これは静電接着といい、結露や防カビの効果のある専用塗料です。 (6)小庇 【現状】 色あせがみられます。 【対策】 高圧洗浄して汚れを落としケレン作業し、 庇の裏部の鉄部分と共に適正塗料で仕上げていきます。 (7)破風板 【現状】 斜めに取り付けられている部位が、破風板といいます。 太陽光により、塗膜が劣化し、色あせ・剥がれが出やすい箇所です。 【対策】  高圧洗浄で汚れを落とし、二回塗りで仕上げていきます。 (6)玄関 木部 【現状】 木は、塗装仕上げしても剥がれが早く起きる箇所です。 【対策】 持ちは、他と違って短いですが、何もお手入れしないと 色あせやカビ、藻が付着します。 適正時期にお手入れをお勧めいたします。 塗料の素地には、塗料で仕上げ、防腐剤の上には防腐剤で仕上げます。 玄関ですので、特に出入りでお施主様が目にする場所ですから 特にきれいにさせたいところですね。     お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月24日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 47|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続くので大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁 浮き・反り 【現状】 ・経年劣化によりズレや反りが、起きています。 ・目地の傷んでいる箇所に水が浸入したり、サイディングボードが雨によってぬれたり  乾いたりを繰り返した結果反ってきます。 【対策】 ・浮いている部分は、釘を打ち直して押えます。  しかしながら、また浮いてくる場合があります。 ・そっている部分は、戻らないのでご了承下さい。 (2)外壁 チョーキング 【現状】 手に粉がつく現象がみられます。塗膜の防水効果が低下しています。 【対策】 塗装に入る前に、高圧洗浄で粉を洗い流して下地材との密着を良くします。 3回塗りで仕上げます。 (3)外壁 浴室窓 【現状】 ・浴室窓の外壁ですが、おそらく内側から水が回ってます。  サッシに結露した水がまわっている可能性が高いです。 【対策】  このままで塗装しても内側から捲れてきます。  また、塗料の付着が完全ではありません  剥がして、張り替える事をお勧めします。 (4)雨樋 【現状】 退色がみられます。割れているところは、ありませんでした。 【対策】 雨樋にある枯れ葉などの堆積物は、高圧洗浄で除去します。 外壁がきれいになると雨樋だけ古ぼけた印象になってしまいますので、 足場がたって施工しやすい外壁のお手入れ時に、塗装をお勧めします。 劣化による割れを遅らせることができます。 二度塗りで仕上げます。 (4)シーリング 【現状】 剥がれが起きている部分もあり、経年劣化の傷みがあります。 すでに目地としての機能がない所もあります。 【対策】 増し打ち、打ち替えにて新しく目地を造ります。 サッシの周りは、増し打ちが一般的です。 (5)軒天 【現状】 汚れが見られます。湿気がカビを誘発しています。 【対策】 軒天は、素材にあったカチオン系アクリル樹脂で塗ります。 ケイ酸カルシウム板でできています。 これは静電接着といい、結露や防カビの効果のある専用塗料です。 (6)土台水切り 【現状】 ・部分的な補修塗装により周囲との経年劣化の程度が異なるため、  色相差が生じたり塗膜の汚染の差が生じてきます。 【対策】  素材にあった塗料を選択し、二度塗りで仕上げます。   お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月23日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 46|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続けば大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)屋根  【現状】 経年劣化がみられます。退色があり、コケや藻が付着しています。 防水効果が弱くなっています。 外壁よりも直射日光によって劣化が一番進むところです。 お手入れが必要な時期です。 【対策】 高圧洗浄で、汚れを落とすとともに藻やコケなどの微生物を 洗い流します。水は、散水栓をお借りいたします。ご了承ください。 (2)外壁 【現状】 チョーキングが起きており、手に付着するぐらいの粉がふいています。 この粉で外壁の劣化度を判断します。防水効果が低くなっています。 雨を吸い込み、乾いての繰り返しにより、お住まいを傷めてしまいます。 【対策】 高圧洗浄により粉や汚れ、微生物を洗い流します。 その後乾かし、ひび割れなどの補修が必要な場合は、シーリングや下地材で補修工事を行います。 3回塗りで塗装します。 (3)雨樋 【現状】 退色がみられます。割れているところは、ありませんでした。 【対策】 雨樋に枯れ葉などの堆積物がある場合は、高圧洗浄で除去します。 外壁がきれいになると雨樋だけ古ぼけた印象になってしまいますので、 足場がたって施工しやすい外壁のお手入れ時に、塗装をお勧めします。 二度塗りで仕上げます。 (4)鼻隠し 【現状】 ・横樋が、取り付けられている破風板を鼻隠しと呼びます。 ・紫外線により塗膜が劣化して色あせ・変退色がみられます。 【対策】 ・ケレンし、補修をして、二度塗りにて仕上げます。  ミニローラーや刷毛で塗っていきます。 (5)軒天 【現状】 汚れが見られます。湿気がカビを誘発します。 【対策】 軒天は、素材にあったカチオン系アクリル樹脂で塗ります。 ケイ酸カルシウム板でできています。 これは静電接着といい、結露や防カビの効果のある専用塗料です。 (6)土台水切り 【現状】 ・部分的な補修塗装により周囲との経年劣化の程度が異なるため、  色相差が生じたり塗膜の汚染の差が生じてきます。 【対策】  素材にあった塗料を選択し、二度塗りで仕上げます。   お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月22日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 45|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続けば大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁のひび割れ 【現状】 ・お住まいは、天候によって影響を多く受けます。 ・建物の歪みや振動による亀裂が起きています。 【対策】 ・程度(ひび割れ幅)や延長距離・発生個所  に応じた補修をしたあと塗装に入ります。 ・V字/U字に周辺箇所をカット/研掃後、パテやフィラーすり込み充填処理を行います。  シーリング材にて充填による補修を行います。 (2)雨樋 【現状】 ・太陽光による色あせがあります。  割れているところは、ありませんでした。 【対策】 ・金具部分は、ケレンし、下塗り、上塗りの二回塗りをします。  長持ちさせることができます。 ・堆積物を除去します。 (4)鼻隠し 【現状】 ・横樋が、取り付けられている破風板を鼻隠しといいます。 ・紫外線により塗膜が劣化して色あせ・変退色がみられます。 【対策】 ・ケレンし、補修をして、二度塗りにて仕上げます。 (5)軒天 【現状】 ・ケイ酸カルシウム板でできています。  軒天は、素材にあったカチオン系アクリル樹脂で塗ります。  これは静電接着といい、「結露」を防ぐために必要な軒裏専用塗料です。 【対策】 軒天は、ケイ酸カルシウム板でできています。 軒天上は、その材質に適用した塗料で塗ります。 カチオン系アクリル樹脂で塗ります。 これは静電接着といい、「結露」を防ぐ役割のための専用塗料です。 (6)土台水切り 【現状】 ・部分的な補修塗装により周囲との経年劣化の程度が異なるため、  色相差が生じたり塗膜の汚染の差が生じてきます。 【対策】  素材にあった塗料を選択し、二度塗りで仕上げます。   お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月21日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 44|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続けば大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁のチョーキング 【現状】 外壁の塗料が劣化してくると、 チョーキングと呼ばれる粉が見られます。 お手入れ時期を示す目安です。 【対策】 高圧洗浄でできるだけ汚れや粉を落とします。 乾かしてから塗装します。 高圧洗浄は、プロの使用するパワーが強力で水量は多いです。 微生物もある程度除去できます。 (2)屋根の状態 【現状】 ・常に直射日光や風雨に曝されている屋根は、建物の中で最も劣化の進行が速いところです。 ・一般的に、屋根材を保護している化粧層の劣化は、外壁塗膜より早く  チョーキング(白亜化)変退色・コケ・藻の繁殖といった現象が発生してきます。 ・黄色くなっている部分は藻やコケの死骸です。 【対策】  ・入念な高圧洗浄により脆弱層を除去した後、素地材に合った塗料で塗装します。 (3)雨樋 【現状】 ・経年劣化により各部位の劣化進行度合いが異なるため、色調や彩度が異なってきます。 ・接合部などの劣化が進むと、隙間が広がり、雨水の漏れ等から下部の軒天井や壁材に影響します。 ・紫外線により色落ちしています。 【対策】 ・耐用年数を超えている場合は、雨樋そのものや固定金具の取替を検討します。 ・堆積物を除去し、目あらしをしてから下地材にあった塗料で仕上げていきます。 (4)破風板 【現状】 ・外壁に沿って取付いている板です。色あせ、退色していてます。 【対策】 ・ケレンし、補修をして、二度塗りにて仕上げます。 (5)軒天 【現状】 軒天は、結露や湿気のこもりやすい箇所です。 汚れがでています。 【対策】 軒天は、ケイ酸カルシウム板でできています。 軒天上は、その材質に適用した塗料で塗ります。 カチオン系アクリル樹脂で塗ります。 これは静電接着といい、「結露」を防ぐ役割のための専用塗料です。 (6)玄関屋根 【現状】 破風板同様の傷みがでています。 【対策】 素材にあった塗料を選択します。 ケレンし・補修、その後、塗装します。     お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月20日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 43|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 毎日、寒い日が続きますが、お天気が続けば大変助かっています。 *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )   (1)外壁の汚れ 【現状】 外壁に藻のやカビが繁殖しているのがみられます。 【対策】 高圧洗浄でできるだけ汚れを落として、乾かしてから塗装します。 高圧洗浄は、プロの使用する高圧なものなので、取り扱いには一層の注意がいりますが 微生物をかなり除去でることが期待できます。 (2)鼻隠し 【現状】 ・横樋が取り付けられている破風板です。 ・太陽光に当たりやすく塗膜が劣化し塗装の剥がれがでてきます。 【対策】  高圧洗浄で汚れを落とし、目粗しなどを行ってから塗装仕上げしていきます。 (3)雨樋・エアコンカバー 【現状】 経年劣化により退色がみられます。割れはありません。 【対策】 耐候性のある塗料で塗装します。 エアコンカバーは、外壁色で、雨樋は既存色に近い色で塗装します。 家の目立たない部分ですが、塗装することによって、お住まい全体の色味に統一感がでます。 (4)チョーキング 【現状】 経年劣化がみられます。粉がつくのが、そろそろの塗装時期というサインです。 【対策】 チョーキングの粉を洗い流すために高圧洗浄し、乾燥させて塗装に入ります。 (5)軒天 【現状】 軒天は、結露や湿気のこもりやすい箇所です。 特に傷みは、見受けられませんでした。 【対策】 軒天は、ケイ酸カルシウム板でできています。 軒天上は、その材質に適用した塗料で塗ります。 カチオン系アクリル樹脂で塗ります。 これは静電接着といい、「結露」を防ぐ役割のための専用塗料です。 (6)シーリング 【現状】 防水力は保っていますが、経年劣化がみられます。 【対策】 外壁塗装時に打ち増し、打ち替えします。 サッシの部分は打ち増し工法にてお願いいたします。 (7)水切り 【現状】 スチール製の部分です。錆は、発生しておりません。 【対策】 高圧洗浄後に塗料を直接2回塗ることによって十分な保護になります。 また、土台水切りと、外壁材の「隙間」は絶対にシール等で埋めないようにします。 ここから、通期をしている入り口です。 お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月19日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

見積り依頼 42|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様。こんにちは。塗装見積もり.com愛知です! 新年をお迎えし、紹介会社様の職人さんたちも気合十分に お仕事をはじめられました。 今年一年、ケガがないように(*-ω人).。oO (良い年でありますように…)   ずっと今年は、暖冬とのことで割と暖かい日が続きましたが 急に冷え込むことも多々あり、もしかして?雪が降るかも? それなら・・・楽しみですね~~.。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今回は、紹介会社さまの診断結果です。 お問合せのあったお家の現地調査、お見積りの 結果を一部ご紹介させていただきますね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ ) (1)外壁 塗膜の剥がれ 【現状】 ・塗膜のめくれ、剥れがでています。  早めのお手入れをお勧めします。 【対策】 ・ケレン後、パテ埋めし、壁面を入念に整えて、塗装します。 ・高圧洗浄により、全体の汚れをしっかり落とします。   (2)外壁の汚れ 【現状】 表面の塗膜が劣化し、壁の防水力がなくなることによって汚れが壁に付きやすくなります。 緑のところは、藻などの微生物の繁殖がみられます。 外壁が水分をずっと含んでいるのが原因です。 【対策】  高圧洗浄で汚れを落とし、目粗しなどを行ってから塗装仕上げしていきます。 (3)雨樋・エアコンカバー 【現状】 雨樋は、経年劣化により退色がみられます。刷毛とローラーで塗装します。 【対策】 エアコンカバーは、外壁色で、雨樋は既存色に近い色で塗装します。 家の目立たない部分ですが、塗装することによって、お住まい全体の色味に統一感がでます。   (4)チョーキング 【現状】 経年劣化でボードの表面は荒れた状態になってきます。 粉がつくのが、そろそろの塗装時期というサインです。 【対策】 高圧洗浄により粉を洗いながした後、外壁を乾燥させて そのあと塗装に入っていきます。 (5)破風板 【対策】 斜めに取り付けられているのが破風板です。 家屋の部分でもとりわけ痛みが目立つところです。 塗膜の劣化がみられていますので外壁塗装するときには、 ケレンし、一緒に塗装するのが一般的です。 (6)シーリング 【現状】 経年劣化がみられます。切れたり肉やせすると そこから雨水が浸透してしまいます。 【対策】 ・改修工事の際は打ち替えをします。耐候性の高いシーリング材を打っていきます。 ・サッシ廻りや入隅部は、増し打ち工事になります。 お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね(⁎˃ᴗ˂⁎) もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのはいかがですか~~~(*^_^*) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社をご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? ローンって使えるの?などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック 2020年01月18日 更新 詳しく見る
現地調査依頼お見積り依頼

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る

  • 他社見積もりチェックサービス
  • 工事品質チェックサービス