HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識


現場日誌・現場ブログ 記事

カテゴリ

雨漏れ診断//安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

塗装見積もり.com愛知です! 塗装見積もり.com愛知は東証一部上場企業様より「愛知県塗装実績No,1」表彰を頂くことができました。 名古屋市、安城市、豊田市、岡崎市、碧南市、知立市、刈谷市、高浜市、幸田町、豊田市、 愛知県全域で10,000件を超えるご依頼を頂き、この度「塗装見積もりサイト」で塗装実績第一位表彰を獲得しました。 ありがとうございます! *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* 一生に一度の大きなお買物、お住まいのご購入ですよね お住まいが住居として住み続けることができ、更に美観と資産価値を保ち続けるためにも 外壁・屋根塗装は必要なメンテナンスの一つになります。 大切なお住まいを建てられて築10年経ってたら、 前回のお手入れから10年前後なら、点検を兼ねて診てもらってください。 大切に末永く、快適に住み続けていただくためにも、定期的なお手入れは必要です。 *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* さて、今年の梅雨は雨天が続き、雨漏れのお問合せが例年より多いです…… 当社は雨漏り診断士の在籍している塗装会社のみを紹介させて頂いております。 もしご自身で雨漏れ業者を探されることがあるのなら 少しでもお役に立てればと思い簡単に見分けれる 業者選びのチェックリストを書いてみましたので 参考にしてみてくださいね。       良い業者 checkrist 雨漏り診断士の資格を持っている 現場を目視してからの見積もりを作成・提案がある 見積もりの内容が詳しく記載されている 雨漏れ原因・修理箇所、必要な修理内容の説明を詳しくしてくれる 分かりやすい説明をしてくれる 築10年未満、火災保険加入の場合で、雨漏れ補修の費用を抑える提案もしてくれる 些細な心配・質問にも丁寧にこたえてくれる     悪い業者 checkrist 雨漏れの原因、工事場所、工事内容の回答が曖昧 現場を見ずに見積もりを出してくる 見積もり内容書面が分かり難い 「今なら」「期間限定・・」「地域限定・・」などの   割引を強調してくる その場で即答の契約をさせようとする 実績が少ないため、具体的な実績内容が説明されない 「このまま放っておくとかなり危険ですよ・・・」など、 不安を煽ってくる 見積もり金額が異常に高い、もしくは安い (※大幅な割引を見据えて高額に設定、または工事が始まってから追加工事を持ちかける為に安価など)   雨漏りに限らず、外壁塗装の場合でも悪い業者をチェックするための 比較にしてみて下さい   *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* お住まいの環境によって傷みは、様々です。 塗装のことなら外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね 現地調査、見積りは、無料ですので、雨漏れ・外壁塗装・屋根塗装のご用命は、 お気軽にお声をおかけくださいね。 塗装によって美観はアップしていますが、外壁塗装の目的は防水です。 又、定期的な診断・メンテナンスをするのがきれいを維持できます。 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方にも 親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきます。 当社は、「JIOリフォームかし保険」に加入している紹介会社もおります。 国土交通省が推進しています。 もしお客様が望まれるなら第三機関の目による現場調査を実施することができる塗装業者を紹介できます。 これは、お客様にとって安心な要素ですね 塗装によって美観はアップしていますが、外壁塗装の目的は防水です。 又、定期的な診断・メンテナンスをするのがきれいを維持できます。 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? 外壁の塗装をしたいけど、どこの塗装会社がいいのか分からない!! 塗装工事が終わったら、連絡取れなくなる業者もいるって聞いたことがある・・ ローンって使えるの?などなど・・・ 塗装見積もり.com愛知は東証一部上場企業様より「愛知県塗装実績No,1」表彰を頂くことができ たくさんのお客様から信用、信頼をいただいております。 是非、塗装見積もり.com愛知まで安心してご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック! 2020年07月11日 更新 詳しく見る
豆知識

屋根塗装・三角屋根Vèr

皆様⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 塗装見積もり.com愛知です!₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡ 塗装見積もり.com愛知は東証一部上場企業様より「愛知県塗装実績No,1」表彰を頂くことができました。 名古屋市、安城市、豊田市、岡崎市、碧南市、知立市、刈谷市、高浜市、幸田町、豊田市、 愛知県全域で10,000件を超えるご依頼を頂き、この度「塗装見積もりサイト」で塗装実績第一位表彰を獲得しました。ありがとうございます!   今回は、屋根塗装に関しての豆知識を書かせてもらいます。 *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* 屋根塗装・基本事項と価格、費用相場について知っておこう     三角屋根Vèr~   屋根は建物すべてに存在しており、紫外線、雨、風などに毎日さらされているため、 家の中で最も劣化しやすい箇所です。塗装などで保護する事は非常に重要となっています。 屋根塗装に関する基本的な事や、屋根塗装・葺き替え・部分補修を行った場合の価格、費用に関する相場など様々なことをまとめてみたいと思います。 屋根の塗装・修理等をご検討されてみえる方は是非、参考にして頂けたらと思います。   屋根には瓦などを敷き詰めるタイプの三角屋根と、屋上として人が乗り降りできる陸屋根(ろくやね、りくやね)があります。 今回は主に三角屋根について書いていこうと思います。 三角屋根に関しては、いかに雨水を家の中にとどめずに外に排出するか、屋根の下の防水層(ルーフィング)を守るか、 という事が重要になってくるので、屋根塗装工事が重要です。まずはなぜ三角屋根の塗装が必要なのかを確認しましょう。 屋根塗装の必要性について、いくつかまとめてみました。 ●塗装によって屋根材を保護します 塗装というのは見た目を綺麗にする(美観)だけではなく、家を形作る瓦などの材料を守る為に「保護」の役目が非常に大きいです。 つまり塗装をする事によって、屋根に使われている瓦などの品質を長期間維持する効果があります。 例えば、塗装によって守られていない瓦があったとすると、太陽光の紫外線や雨によって屋根はどんどん劣化し、 最終的には崩れてしまう事になります。ボロボロに崩れてしまっては、瓦は家を守ることが出来ません。 瓦を塗装しているのであれば、瓦そのものが劣化するのではなく、塗装することによって出来た表面の塗膜が代わりに劣化をしてくれます。 塗膜が劣化していくだけであれば、家を守る、という瓦本来の力は発揮することが出来ます。 ただし、塗膜による屋根材の保護は永遠に続くわけでありません。使う塗料によって5~15年ほどの間になくなってしまいます。 その時期内に屋根塗装をする事で、継続して保護されるので、家自体を末永く保護していく事が出来るのです。 ●もし瓦が劣化してしまうと・・・ 屋根塗装をせずにそのまま放置してしまうお住まいは屋根材がお住まいを保護する事が出来ません。 屋根材によって保護されていないお住まいは、紫外線や、雨水による浸食で家の内側から腐食、カビなどでどんどん劣化してしまいます。 劣化し続けた家は、最終的には塗装、修繕などができなくなり、住めないような環境になっていき、 家ごと建て替えることになってしまい費用が最もかかってしまいます。 あとは、屋根材が劣化してしまった後では塗装工事ではなく、屋根材を丸ごと全部取り替える「葺き替え」という工事が 必要となってくるので、こちらもかなりのお金がかかってしまいます。 もし、屋根材の塗装が劣化する前に再塗装を行えば、屋根塗装の費用だけで抑えることが出来るので費用としては、最も安上がりなのです。 屋根は外壁と違って見る機会も少なく、劣化に気づき難い箇所ではありますが、3~5年ごとに自分でチェックしたり、 信頼出来る地元の業者に見てもらい、チェックしてもらってください。人間で言う人間ドックと同じですね。 悪い所を初期段階で見つける努力が屋根にも外壁にも必要となってきます。   ●屋根塗装を放っておいた場合の料金目安  屋根を葺き替えなくてはいけない場合   70万円~ 雨漏り工事をしなくてはいけない場合  200万円~  屋根を塗装するだけの場合       25万円~ 目安的な料金にはなりますが、放っておくと余計なお金がかかってしまうのは間違いありません。 「見た目が気になる場所じゃないから大丈夫」「今の所、雨漏りなどの被害も出ていないから大丈夫」と思いがちですが 見た目が気になりだしたり、雨漏りが出てからでは非常に大きな損失になってしまうので、 定期的な屋根塗装をしていく為に、リフォーム費用を積み立てておくなどして計画的なメンテナンスをお勧めします。   屋根材の種類について 屋根材は世界各国に、非常に多くの種類があります。日本で多く使われている屋根剤だけでも全てを紹介することは出来ませんが、屋根材の種類について タイプ別に紹介すると「スレート系」「セメント系」「粘土系」「金属系」の四つのタイプに分けることが出来ます。   ●スレート系   スレート(英語でslate)というのは日本語で粘板岩(ねんばんがん)といい、泥岩などが滞積して出来た地層などを形成する岩の事です。 天然の粘板岩を屋根に使えるように加工したものが天然スレート屋根で、天然の粘板岩を使用しているため、 不揃いな風情がある屋根材になります。そして元々の色を使用しているので風合いが損なわれにくいです。 天然スレートを模して作られたのが人工スレート屋根です。人工スレートは原料に石綿スレート、無石綿スレート、セメントスレートなどがあります。 一昔前は石綿(アスベスト)を使用した石綿スレートが主流で、アスベストなどを混ぜたものを薄くプレスしたものを屋根材として使っていました。 昨今では、アスベストは非常に問題視されている為、アスベストが使われていない無石綿スレートが主流になってきています。 無石綿スレートは、ほとんど塗料で着色してあるため、化粧スレートと言います。塗料なので経年劣化しますし色あせます。 化粧スレート屋根材は、カラーベスト、コロニアル、フルベストなどの呼ばれ方をしていますが、これらはあくまでも商品名でしたが、 爆発的に普及してしまったため、今ではスレート屋根の事をそのままカラーベスト屋根、コロニアル屋根などと呼ぶようになりました。 ちなみにどの種類のスレート瓦でも、保護の目的で屋根塗装は必要です。 縁切り・タスペーサーが大切   屋根は水はけが非常に重要です。塗装をすれば表面上の水はけは良くなりますが、スレート屋根は薄いスレートを重ね合わせたものなので、 毛細管現象によりスレート屋根の内側に水が入り込んでしまい、内側から腐食していくことなります。 そういった事態を避けるために、スレート屋根の場合、縁切りという作業が必ず必要です。 作業として、塗料が乾いた後に、スレートとスレートの間に皮スキなどの金属製ヘラなどをいれ隙間を離すという作業を行います。 更に、皮スキで間を空けるだけでは、またくっついてしまう可能性もあるので、タスペーサーというスレート間の隙間に差し込む器具を設置すると安心です。 やっていない業者は間違いなく悪徳業者なので気をつけてください。   ●セメント系 セメント系の瓦とは、セメントを原料に屋根用に成型した屋根材です。粘土系屋根材と違って焼き上げているのではなく コンクリートのように化学反応で硬化させたものとなります。粘土瓦と比べて非常に軽いため、素材が屋根材として弱いのが欠点です。 その欠点を補うための塗装を施してあり、定期的に上から再塗装をすることで、中のセメント瓦を守る必要があります。 セメント系の瓦として、セメント瓦、コンクリート瓦、モニエル瓦、スカンジア瓦、パラマウント瓦などがあります。   ●粘土系 粘土系屋根は日本人に最も馴染みがある日本瓦・和瓦が属する屋根材です。粘土を瓦の形にプラス成型して1,000℃以上の高温で焼き上げたものです。 焼き上げることによって、表面の釉薬がガラス質になるため、水を通さず紫外線にも強いので、非常に寿命は長いです。 釉薬に浸さずに焼き上げるものを無釉瓦と言い、素焼き瓦、練り込み瓦、窯変瓦などがあります。ツヤがなく、自然な仕上がりですが、 釉薬に覆われていないため、釉薬瓦よりは劣化しやすいです。その他、釉薬に浸さずに焼き上げ、表面に炭素の膜を作るため、 火でいぶして黒く仕上げた瓦のいぶし瓦、釉薬の代わりに食塩を用いて焼き上げる塩焼瓦などもあります。 粘土系瓦に関しては、塗装は不要です。表面の色が変わったりすることがありますが、塗りかえてどうにかなるものではなく、 粘土瓦の味がでているという事になります。ただ、どうしても古く見えてしまうため、気にされる場合は塗装ではなく、吹き替えを行い、 焼き上げられたものなので、耐候性は非常に高いです。しかし、屋根の素材としては重たいため、地震などの衝撃で落ちてしまう場合があります。 釉薬(ゆうやく)と呼ばれる上薬に浸してから、焼き上げるものを釉薬瓦(陶器瓦とも呼ばれます)といいます。   ●金属系 金属系瓦はその名前の通り、金属で出来た瓦です。主に使われる金属としてはアルミニウム、鉄、銅、ステンレスなどです。 金属瓦の最大の特徴は「軽さ」で、家に負担をかけません。重さ的には粘土瓦の6~10分の1ほどの軽さです。 粘土瓦は地震の際などに落下の危険があるのですが、金属瓦は軽いので地震等には強いです。軽いというメリットを生かして 旧屋根の上からそのまま取り付けるカバー工法という工法も可能です. ただし、金属のため経年劣化で古くなってくるとサビが発生する場合があります。鳥が歩く音や雨音がよく響いたり 太陽の熱を室内に伝えやすい為、断熱材を必要となってくるなどのデメリットもあります。 従来はトタンと呼ばれる鋼板に亜鉛でメッキがしてある金属屋根が主流でした。今は「ガルバリウム鋼板」と呼ばれる亜鉛や アルミニウムを含む鋼板が主流となっています。その他、工場内で塗料を使って色をつけたカラー鋼板というものもあります。   ●各屋根材比較表 メリット デメリット 寿命 塗り替え スレート系     ・初期費用が安い ・施工しやすい ・軽い ・劣化しやすい ・縁切りが必要 ・20年前後 ・必要 セメント系 ・重い ・30年~ ・必要 粘土系 ・耐用年数が長い ・再塗装が不要 ・遮音性・断熱性が高い ・再利用が簡単 ・非常に重い ・地震に弱い ・一部塩害に弱い ・高額 ・施工しづらい ・50年~ ・不要 金属系 ・耐久性が高い ・防水性が高い ・軽量・耐震性が高い ・鳥の歩く音、雨音が響く ・錆びる ・熱が伝わりやすい ・30年~ ・必要   屋根リフォームの種類と相場   屋根のリフォームは塗装だけとは限りません。今使っている屋根材が何なのか、どれぐらい劣化しているのか、 どれくらいまで寿命を延ばしたいのかなど様々な要因によって変わってきます。屋根のリフォームを行う上で、大事な内容なのでしっかりと確認しておきましょう。   ●塗り替え(再塗装) 最もオーソドックスな屋根のリフォーム方法で、スレート系と、セメント系には塗装は必要です。 金属系はトタンは必要、ガルバリウム鋼板等も劣化してくるようなら必要ですが、ガルバリウム鋼板の塗料は難易度が高いので技術が必要です。 塗りかえる塗料は外壁と同じで、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素があります。塗りかえの相場はだいたい以下の通りです。      価格相場   耐用年数   アクリル   700~2000/㎡   5~8年   ウレタン  1500~2000/㎡   8~11年   シリコン  1800~3500/㎡   13~16年   フッ素  3000~5000/㎡   15~20年   ●重ね葺き(カバー工法) 現在ある屋根材はそのままで、その上から新しい屋根材をかぶせていく工法です。屋根材は撤去するのにもお金がかかりますし、 廃材処理費用も発生します。カバー工法であれば、どちらの費用もかけずに新しい屋根材施工の料金だけでよいのです。     <重ね葺きのメリット> 短い工期で出来る 旧屋根材を処理・処分しなくて良い 二重の防水効果(ただし一方は劣化してしまっていますが) どのような屋根材でも施工出来るわけでなく、旧屋根材、新屋根材の種類によって出来る出来ないが変わってきます。 例えば、粘土系屋根は非常に重いので、さらに上から別の屋根材をつける事によって、家自体の負荷が上がってしまい、 地震の時にくずれてしまう可能性もあります。 <重ね葺きが出来る屋根材> 旧屋根材\新屋根材 スレート系 セメント系 粘土系 金属系 スレート系 〇 ✕ ✕ 〇 セメント系 ✕ ✕ ✕ ✕ 粘土系 ✕ ✕ ✕ ✕ 金属系 〇 ✕ ✕ 〇   ●葺き替え 現在ある屋根材を完全に取り除き、新しい屋根材に葺き替えるという作業です。 旧屋根材を外す手間、処分費用、新しい屋根材設置費用なども掛かるため施工費用は非常に高額になってしまいます. 屋根材自体の寿命がきて、葺き替えが必要であれば仕方ない事なのですが、塗装などのメンテナンスをしなかったために 屋根材がダメになってしまった、という事態は非常にもったいないです。吹き替えは(お住まいの解体などを除き)屋根のリフォームとしては 最終手段になるので、葺き替えの段階まで来ないように定期的なメンテナンスをお勧めします.     ●部分補修 全体を塗りかえたり、葺き替えたりしなくても一部分だけ取り替えれば済むという場合もあります。 その場合、基本的に屋根リフォームでDIYは考えず塗装業者にお願いしてください。 屋根での作業は命の危険も伴う非常に危険な場合があります。 特に雨漏りの補修はDIYは不可能なので、すぐに業者さんにお願いしてください。 雨漏りの原因が屋根材のヒビによるものなのか、瓦ごとずれてしまっているのか、それとも屋根とは全く関係ない部分での雨漏りなのか 不特定な事が多く、く素人目には判断が出来ません。 原因と思われる場所が屋根材の場合、屋根材を剥がして、 ルーフィングと呼ばれる防水シートにキズ、穴があいていないかなどを確認します。キズ・穴などがあれば補修します。 また、何らかの原因で屋根材が一つだけ割れてしまった、ヒビが入ってしまった等の事があれば、 その一枚だけ交換することも可能ですが、その周辺も交換する必要がある事のが多いです。   。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*   なんとなくでも、屋根塗装の事を知って頂けたらと思います・・・。   *:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ *:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*  ✽.。.:*・゚*:.。 。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:* お住まいの環境によって傷みは、様々です。 外壁診断士の方に診断してもらうのが最善なのは言うまでもありませんね もし?築10年経ってたら、点検を兼ねて 診てもらうのは、良いですよ~~~(*^_^*) ご紹介、現地調査、見積りは、無料です。 雨漏れ、外壁塗装、屋根塗装のご用命は、 お気軽にお声をおかけくださいませ✩°。⋆⸜(ू。•ω•。) 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方にも 親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきますd(>∇<;)♪ 外壁塗装・屋根塗装で適正相場かな? 外壁の塗装をしたいけど、どこの塗装会社がいいのか分からない!! 塗装工事が終わったら、連絡取れなくなる業者もいるってきくし~!! ローンって使えるの?などなど・・・ 塗装見積もり.com愛知は東証一部上場企業様より「愛知県塗装実績No,1」表彰を頂くことができ たくさんのお客様から信用、信頼をいただいております。 是非、塗装見積もり.com愛知まで安心してご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック!   2020年04月23日 更新 詳しく見る
豆知識

外壁塗装 クラック(ひび割れ)補修 安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

皆様⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 塗装見積もり.com愛知です!₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡ 今回は外壁の劣化、クラック(ひび割れ)について説明させていただきます。 .。₀:*゚✲゚*:₀。.。₀:*゚✲゚*:₀。✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。.。₀:*゚✲゚*:₀。   外壁塗装におけるクラック補修の重要性 外壁で起こる劣化のうち、特に危険性が高いものがクラック(ひび割れ)です。 外壁の表面を塗料で保護していても、クラックが生じてしまうと、 割れ目から雨漏りが発生し外壁内部や建物が腐食する原因となってしまいます。 クラックが起きている外壁では、割れの種類に応じて適切な下地補修を行い、 割れを発生させにくい塗料を使って塗装しなくてはなりません。 外壁で起きるクラックには、割れが外壁内部まで達している「構造クラック」と 表面の塗膜のみで発生している「ヘアークラック」の2種類があります。 それぞれ補修方法が異なりますので、クラックの種類と見分け方、 発生原因などを知っておきましょう。 1.構造クラック 構造クラックとは、モルタル外壁やコンクリートの外壁や基礎に発生する、 比較的深いひび割れのことです。 割れ目の幅が0.3mm以上、深さが5mm以上の時は構造クラックである可能性が 高く、ひび割れから雨水が浸水して、外壁内部のダメージを進行させることがあります。 ●構造クラックの原因 構造クラックが危険と言われる理由は、その発生原因が、 外壁材や塗装の劣化ではなく、建物で起きているケースがあるためです。 建物は、地震の揺れや強風で衝撃を受けると構造体が.ずれてしまうことがあります。 あるいは、地盤の不同沈下や基礎の劣化、設計ミス、補強材の不足などが原因で 躯体が傾くと、傾いた方向に対して強い負荷がかかります。 このような時に、ずれた衝撃が外壁材に伝わって、構造クラックが 生じることがあります。 構造クラックが起きた外壁では、表面的な補修だけでなく、建物の強度計算や 施工時の工法の確認なども必要です。 2.ヘアークラック ヘアークラックとは、その名の通り、髪の毛のように細い、 0.2mm以下の軽微なクラックです。 外壁に顔を近づけなければ、ほとんど目に留まらないような細い割れで、 モルタル外壁やコンクリート外壁では、必ずといってよいほど発生します。 ヘアークラックは、割れが外壁の下地まで達していないため、 早急にメンテナンスを要するわけではありません。 しかし、近い箇所に何本もヘアークラックが集中していたり、 縦、または横方向に割れが長く伸びていたりする時は、建物に何らかの異変が 起きている可能性があります。 ●ヘアークラックの原因 ヘアークラックの主な原因は、塗料または外壁材の乾燥収縮です。 紫外線で塗料がダメージを受けると、塗膜が劣化しヘアークラックが生じます。 あるいは、手抜き業者が塗装した時に、希釈率や乾燥時間、温度・湿度などの 施工条件が守られず、塗料の乾燥が阻害されて、施工不良によるヘアークラックが 生じることもあります。 施工不良によって生じるヘアークラックは、塗装から比較的短期間で 発生するため、外壁塗装後しばらくは、しっかり表面の状態を確認しておきましょう。 また、水分を含むコンクリートやモルタルは、その性質上、施工から年月が経つと、 ある程度の乾燥による収縮が起こり、表面にヘアークラックが生じるようになります。 クラック補修の施工方法や、使用する補修材は、クラックの種類と、 その進行度によって異なります。 1.構造クラックの補修方法 外壁に生じた構造クラックの補修では、クラック部分をカットし、 内部にシーリング材を注入して割れを塞ぐ作業が行われます。 構造クラックのように割れが深い場合、表面を塗装で処理しただけでは、 すぐに内部の割れが表面の塗膜に伝わってしまいますので、シーリング材をしっかり内部に 密着させておかなければなりません。 ●カットシーリング工法 電動工具を使って、ひび割れ部分をVカット、またはUカットし、汚れを 除去したあと、内部をプライマーなどの下塗り材で下地処理して、その上から、 シーリング材(コーキング材)を注入する方法です。 V字やU字にカットすることで、クラック内部の凹凸が均一になり、 下塗り材やシーリング材が密着しやすくなります。 クラック補修に使用するシーリング材は、ウレタン系や変性シリコン系など 上から塗装が可能な種類が使われます。 ポリサルファイド系やシリコン系などのシーリング材を使うと、上から塗装した時、 シーリング材に含まれる可塑剤がにじみ出て、シーリング処理した箇所が 汚染されてしまうため、注意が必要です。 また、大きな揺れや衝撃で生じたと考えられるクラックでは、歪みが起きても 柔らかく衝撃を吸収する、弾性シーリング材や、目地と目地に強力に接着する, エポキシ樹脂系シーリング材が使われます。 シーリングの注入後は、通常の外壁塗装で使用する上塗り塗料で、 表面を仕上げて補修は完了です。 ●外壁全体の塗り替えも検討を 外壁に元からある既存塗膜と、クラック部分に沿って塗装する仕上げ材の色を、 完全に合わせるのは難しく、補修跡にそって色ムラができてしまうことがあります。 割れに沿って色ムラを作りたくない、という時は、クラックの部分補修ではなく、 外壁の一面、または全面の塗り替えも検討しなければなりません。 前回の塗装から、約10年近く経っている場合は、ほとんどの塗装が耐用年数を 迎える時期ですので、一度外壁全体の点検も行うとよいでしょう。 2.ヘアークラックの補修方法 ヘアークラックと言っても、割れから雨水が浸水する可能性がないとは 言い切れませんので、割れの幅や深さに応じて、適切な工法を選ばなくてはなりません。 ●塗料で割れを塞ぐ 建物の耐久性に影響を与えないヘアークラックであれば、 通常の塗装のみでもカバーできます。 軽微なヘアークラックであれば、ひび割れに直接、下地材のフィラーを塗装し、 その上から通常の上塗り材を使い、重ね塗りを行うことで、割れのない均一な塗面が完成します。 あるいは、割れの内部に粉末状のコンクリートやパテを注入して塞ぐことも可能です。 3.モルタル壁の弾性工法仕上げ 弾性塗料とは、比較的柔らかい性質を持つ塗料のことです。 柔らかい弾性塗料で、外壁の表面を保護しておくと、地震や強風の衝撃が外壁に 加わっても、弾性塗料が外壁の動きに追従して伸縮するため、割れにくく、 防水材としての役目も果たすようになります。 モルタル壁は、最もヒビ割れが起きやすい外壁ですので、クラックの再発を防ぎ、 防水性を高めるためには、弾性塗料を使った塗装が適しています。 ●弾性工法はサイディングボードには使えない 窯業系や金属系、樹脂系サイディングボードなど、色々な種類がある サイディングボードですが、いずれも、内部に熱を溜め込みやすい外壁材です。 そのため、サイディングボードを弾性塗料で覆ってしまうと、熱が逃げ場を 無くすため、高温に晒された弾性塗料が膨れ上がって、短期間で劣化してしまいます。 また、サイディングボードは、目地のコーキング部分が衝撃を受け止める役割を 持っており、ひび割れが起きにくい外壁材ですので、弾性系塗料を使う必要はありません。 そのため、もし、お住まいの外壁材に窯業系サイディングボードや 金属系サイディングボードを使っていて、「住宅の外壁のひび割れ対策なら、弾性塗料が おすすめです!」と勧めてくる業者がいた場合は、施工不良の保証に応じない悪徳業者の 恐れがありますので、慎重に対応しましょう。 クラックを放置すると、外壁の様々な劣化に繋がってしまいます。 劣化を進行させないためには、クラックのみの補修で済む段階で、 点検を済ませておきましょう。 1.爆裂現象 「爆裂」とは、モルタルやコンクリートが、内部の鉄筋の膨張により 剥がれ落ちる現象のことです。 クラックから雨水が浸水すると、内部で鉄筋の錆びを引き起こし錆びが膨れとなって、 表面のモルタルやコンクリートを押し出してしまいます。 モルタルやコンクリートが剥がれた箇所から、新たに雨水が浸水すると、 外壁表面では留まらず、構造体の内部まで腐食が浸透することがあります。 あるいは、水以外の物質も通れるほどの大きな穴から、湿気を好むシロアリなどの 害虫が、建物内部に侵入してしまう恐れもあるため、爆裂が起きる前に、早めにひび割れを 補修しなくてはなりません。 2.構造体の腐食 建物の構造体には、木材や鉄筋などが使われています。 通常、軽度の浸水であれば、外装材と、下地材の防水シートが食い止めますので、 建物内部の構造体がすぐに腐食してしまうことはありません。 しかし、ひび割れを長期間放置し続け、外壁下地でさえも食い止められないほどの 水分が長期間浸水し続けると、やがて構造体にまで浸水し、腐食が広がってしまいます。 木造住宅であれば、木材の腐食やカビ・シロアリの誘発、鉄骨住宅であれば鉄筋の 錆びが生じ、家の基礎は、みるみる耐久性を落としてしまいます。 ひび割れの早期発見とメンテナンスは、構造体の腐食による大掛かりな補強工事を 発生させないためにも、非常に重要といえるでしょう。 クラックは、一見とても小さな劣化のようですが、長期間放置してしまうと、 外壁材全体の交換、基礎の全面的な補強リフォームに繋がりうる非常に危険な存在です。 ヘアークラックや構造クラックなど、ひび割れの種類によって深刻さは異なりますが、 DIYで済ませようとすると、建物の重大な劣化を見落としてしまう恐れがあります。 個人で行えるDIYは、あくまでも応急処置に留め、必ず外壁塗装の優良業者に 無料点検を依頼して劣化具合や、補修の必要性などを相談しておきましょう。     もし大切なお住まいにこのようなクラック(ひび割れ)を見つけたら 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック! 2020年04月01日 更新 詳しく見る
豆知識
悪徳訪問業者に注意!!//安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

悪徳訪問業者に注意!!//安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

愛知県で実際に起こっています!!訪問販売業者に注意!|愛知県名古屋市、安城市、岡崎市、西尾市、知立市、豊田市、刈谷市、高浜市、碧南市 屋根・外壁塗装~見積もりドットコム愛知 「愛知県岡崎市、西尾市、安城市等で悪質な訪問販売業者!本当に増えています!」 ※今回、岡崎市にお住まいのお客様からお悩み相談をいただいた時の内容をもとに書かせていただきます。   昼食を済ませ、ゆっくりコーヒーでも・・・とくつろいでいると、♪ピンポーン♪ ♪ピンポーン♪ 「名古屋市の方から来てます、鈴木です。挨拶の方よろしいですか」 「どちらの鈴木さんですか?」 「名古屋市の方から来た鈴木です。」 インターホン越しに見てみると作業着姿の人当りが良さそうな男性が、満面の笑みで立っていました。 よくわからないまま、玄関先に出ていきました。すると 「本日、近所で工事を行なうので、そのご挨拶に来ました。それと〇〇様のお宅を外から拝見しただけですが、 気になるところがあるんですけど・・・少しお話させてください。」と始まりました。   そして、「大切なお家の事ですし、外壁と屋根の調査だけなら無料でやらせて頂きますので、30分くらいで終わらせるので今日見させてもらいますね。」 という話が展開されました。30分ほど経つと、♪ピンポーン♪チャイムが鳴り調査??が終わった様でした。   「調査終了しました。〇〇さんのお住まいなら、外壁と屋根の塗装で130万円くらいですかね」といきなり塗装金額の話をされました。 そして、「今なら見積もりも無料でやらせてもらってますので、この機会にぜひ見積もりだけでも出しときましょうか?」と聞いてきました。   勿論、突然だったのでお断りのつもりで、「今は大丈夫ですよ」とお話をすると、 「わかりました、ありがとうございます!今、見積りを取るの良いタイミングだったんですね。」と断り文句の、大丈夫を都合よく変換され、 どんどん先に話を薦められてしまい、強引さに負けて、「とりあえず見積もりだけ」とお願いしてしまい・・・地獄が始まりました。   早速2日後 ♪ピンポーン♪ チャイムが鳴り 「〇〇さん、こんにちは。先日はありがとうございます。鈴木です!」この間の訪問販売業者さんでした。   「先日依頼のあった外壁と屋根塗装の見積もりができたので早速持ってきました。大切なお住まいのお見積りになるので、玄関でも構いませんから、 お家に入らさせて頂いて説明させて下さいね。」と強引に家の中に入ってきました。 そして、玄関で話をすると思い、場所を空けていたら「失礼します。あ~、玄関だとちょっとあれですね、中でお話をさせてもらいましょうか?少し寒いですしね」と 家の中に上がろうとしてきたので 「さすがに家の中は困ります!」とお断りしました。すると「あ、そうなんですね。では玄関先で大丈夫ですよ。ただ、少し寒いですね」と恩着せがましく言われ、 地声なのか、声の大きい方でしたので見積りの内容なども含め、近所の目も気になり・・・・・リビングへ。 (私もここで完全にお断りしておくべきだったと後悔しています。) 「先日、お見積り依頼いただいた外壁と屋根塗装の見積もりなんですがね~、会社に戻って調査結果の方見直していたら、外壁の傷みが思った以上に激しくてですね、今ならここはこういう処理で~(説明内容の記憶は曖昧ですが、時間にして40分前後の説明だったかと・・)。ですので、この金額になりますね。 」 と210万円の見積もりを提示されました。 「〇〇さん。この見積もり内容は高いと思われます?安いと思われます?」と聞かれ、 「ん~、正直、高いと思ってしまいますが、私は分からないです。」と返事をしました。すると、 「私もこれは、良い金額だと思います。であれば、〇〇さん、大体いくらくらいだったら外壁と屋根塗装をしますか?」とまた聞かれたので 「今回はやらないので、もういいです。」とハッキリお伝えすると、 「そうでしたか。ですが、現状外壁の状態はこうで~、屋根の状態はこうで~、雨漏りして~、柱が腐って白アリが来て~」など恐怖心を煽る言葉ばかりを投げかけてきました。   そしてまた、「この間、お見積り依頼いただいた外壁と屋根塗装の見積もりになりますので」と食い下がってきました。 すでに、この時点で2時間以上も経っていたので、「今から忙しいし、やらないのでもういいです。」と伝えたのですが、 「そうでしたか。ですが、現状外壁の状態こうで~・・・・・」また同じ説明が繰り返されて、そして、2時間が経ちました。 私も本当に困り、「正直もう迷惑です!何時だと思っているんですか!もう夕方ですし、ご飯の支度とかあるし、主人も帰ってきますので。」と伝えましたが、 「私も〇〇さんとお話をさせていただく中で、これからっていう時ですので、ご主人も帰ってこられる様ですし、ご主人にもお話をお聞きいただいた方がいいですよね」 など話をされているうちに、主人が帰ってきました。 「ご主人おかえりなさい、〇〇様の奥様から見積もりの依頼をいただきまして、外壁と屋根塗装の件でお話をさせていただいてるところです」 という流れから、また2時間以上の説明をされました。   主人も疲れて帰ってきてすぐの事でしたので、相当滅入っているような感じになってしまい、その上で 「塗装会社の〇〇塗装さんとか、紹介業者とかって、ご存知ですか?私のところは、塗装会社の〇〇塗装さんや紹介業者が紹介する、よく分からない業者よりこだわって品質の高い工事をしてますが、なのに金額は安いんですよ。自信を持ってるので。今日決めて頂けたら、外壁と屋根塗装のこの見積もりより、50万円引かせていただきます。これで納得してくれませんか?今この地域のモニターになっていただきたいので、一生懸命頑張ってみます。ただし、これは上司に相談することになりますし、私も上司と連絡がつかないと帰れなくなりますので。」ときました。 何故か主人が「分かりました。もうそれで契約します。契約したらかえってくれるよね?」と聞くと、 「ありがとうございます。ようやくお話の内容に納得いただけたようで。私も〇〇様のお宅のために熱心に説明させていただいた甲斐がありました」と。 心の中で、「これで、やっと帰ってくれる。」と感じながら契約を進めていると「これって違法になるんじゃ、、、」となぜか私が悪者みたいに感じさせられ話が進められましたが・・・   やっと訪問販売業者が帰ってくれました。 しかし、夫はこういった契約の知識があり、訪問販売業者で、家で契約をした場合、8日以内ならクーリングオフができる事を知っており、すぐクーリングオフをすることができたので、訪問販売業者の被害にあわずに済みました。   そして、後日、話の中で出てきた紹介会社さんから塗装会社を探すことにしました。 そしたら家の近くにあった塗装専門店を紹介していただく事になりました。。     弊社にお問合せくださったお客様からのご相談内容でした。 いかがだったでしょうか。岡崎市で実際に起こった訪問販売業者の事例です。 弊社では、毎月岡崎市だけで5件以上このようなお問合せが相談されます。その内容は、ほとんど同じです。   この訪問販売業者の事例から分かることは、お気付きでしょうが訪問販売できた業者は、まずは選ばない事です。   ただ、訪問販売業者も2種類ありまして、 地道な努力でお客様を開拓している訪問販売業者さんが頑張ってる一方で、テレビのワイドショーなどで話題になる、悪質な訪問販売業者がいます。毎年増え続ける、外壁塗装、屋根塗装の悪徳業者による被害。その手口は年々巧妙になってきてます。 台本でもあるかのように、狙った相手によってそのシナリオを使い分け、巧妙にアプローチを重ねます。悪徳業者たちは、塗装に関しては専門知識が殆ど無い素人集団ですが、何かを売り込むことに関しては、敏腕なプロの営業集団です。こちらをお読みいただき注意していきましょう! 「セールスお断り」のプレートを家の前に貼らないでください。 愛知県でも各家庭の郵便受けの近くで「セールスお断り」の文言プレートを付けているお宅みかけませんか? 不要な訪問販売は面倒くさいと思い、つけられているのでしょうが、 実は悪徳な訪問販売業者から見ると、セールスに弱いお宅と伝えているようなものです。 「断れない」「売り込みに弱い」という事を伝えてしまい、「強引にいけば契約できる家」と思われてしまうようです。 今回の方も同じプレートを家に付けていました。 「セールスお断り」のプレートを付けているお家は、訪問販売のターゲットになってしまう可能性が大きいので、このプレートを貼っているなら外すことをオススメします。   お年寄りの一人暮らしだと分かるものを家の外に置かないでください。 外壁塗装、屋根塗装の悪徳販売業者にとっては、高齢者のお家を格好のターゲットにしています。 たとえば、傘立てにお年寄りが使うような傘が1本だけしかない、または杖が立っている場合、訪問販売業者に目をつけられやすくなります。 もしあなたのご両親やご親戚の方が、家に1人で住んでいる場合、なるべくそれを悟られないように注意してあげてください。   外壁塗装、屋根塗装の悪徳販売業者は、大家族が苦手です。特に、インターネットやスマートフォンなどですぐ情報を集めることができる世代が同居していると、自分の手口がすぐにばれるからです。なので大家族を嫌がるのです。 傘立てにはたくさんの傘を立てておく事、できれば若い人や子供が使うような傘を加えるなど、バラエティに富んでいるほうが効果的だと思います。   玄関には入れないでください。 外壁塗装、屋根塗装の訪問販売の営業マンを絶対に玄関にいれてはいけません。 今回の方のように4時間以上も粘られて根負けし、契約をすることになります。今回はクーリングオフできたので良いですが、クーリングオフできる事を知らない方のが多いので、お金を支払ってしまうことになります。 まずは、玄関に入れないことが最大の防御になりますので、インターホンで玄関の扉越しに応対しましょう。   もし、その訪問販売業者が外壁塗装、屋根塗装を勧める業者であれば「親戚が工務店、塗装店だから、そこにお願いしています」と断ってください。これでほとんどの相手は帰ると思います。 外壁塗装、屋根塗装に限らず、その他のセールスにも応用できますので、ぜひ使ってみてください!   その場ですぐに決めないでください。 外壁塗装、屋根塗装の訪問販売の中には、良心的な業者ももちろんいますので、契約をしてはいけないと言っているわけではありません。ただ即決だけはやめましょう。 お一人の判断だけで決めず、必ず家族と相談するようにしてください。契約に至った場合でも、なるべく家族に同席してもらい、ご本人とご家族が納得した上で契約することをお勧めします。 外壁塗装、屋根塗装において緊急性をあおられても、大幅な値引きをされても、自分だけの判断で、その場で決めてしまうのは危険ですのでやめてください。外壁塗装、屋根塗装の悪徳業者はとにかく急いで契約させてきます。即日契約、即日値引き、短期間工事、すぐに集金、工事が終わればさようなら。取れるものは、すぐに取って、さっさとその場を立ち去ろうという、商魂たくましい訪問販売業者です。そのための手抜き工事や塗料のごまかし、人件費や材料費の上乗せなどはお手のもの。 も身内やご親戚に一人暮らしの高齢者がいらっしゃるなら、時々様子を見たりお話を聞いたりして、注意を払ってあげてください。外壁塗装、屋根塗装に限らず、ご高齢の方は狙われやすく、実際にさまざまなトラブルに巻き込まれやすいのです。ともかく、何の契約をするにしても、即決と独断、これだけは避けるようにしてください。   もし、塗装会社のご相談をされたい方は、弊社までお気軽にご相談ください。   ご紹介、現地調査、見積りは、無料です。 雨漏れ、外壁塗装、屋根塗装のご用命は、 お気軽にお声をおかけください。 初めて塗装工事を行う方、何度目かの方に 親切、丁寧にご説明できる会社だけをご紹介させていただきます。 良い工事が行えますよう優良会社だけご紹介させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装で適正相場なのか ローンって使えるのか、などなど・・・ 是非、塗装見積もり.com愛知までご連絡下さい! 見積り依頼の方は、こちらをクリック! 2020年03月26日 更新 詳しく見る
豆知識
外壁塗装2|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知-1

外壁塗装2|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。 今日は、次の点について一緒に考えてみましょう。 「塗装工事をするために何からはじめたらよいか?」 答え:業者を見極めることです。 外壁塗装うを請け負う業者は、分けて4種類あります。 え~~~~=͟͟͞͞(•̀ω•́ ‧̣̥̇) となりますよね。 ここ重要なんですよぉ~ 1.有名ハウスメーカー・大型リフォーム店 選ぶ理由:施工してくれたメーカーだから。ホームセンターのリフォームだから安心だと思うから。 ただし、実際に施工するのは、元請けではなく下請けなので、 価格は、高くなってしまいます。 2.地域密着型のリフォーム店・工務店 選ぶ理由:良い職人を抱えているため施工品質に期待できる。      こまめなメンテナンス・アフターサービスを受けられる。 塗料によっては、プロ中のプロの腕が必要な場合もありこだわりが強い方にあっている。 3.職人さんに直接お願いする。 選ぶ理由:実際施工してくれる人とすでに顔見知りという安心感。工務店が入っていないので      価格を安く抑えられるはずと思うから。 しかし、施工が気に入らないとかここはこうやってほしいとかのリクエストがお任せに なりやすく、アフターサービスが受けられないこともある。 価格は、抑えられるかもしれないが、シーリング工事が必要だったり、 足場架設は、他の業者に依頼することになる。 よって、「市場の半額でできる」(多いであろうお勧めトーク) などといった言葉に、注意が必要である。 4.訪問販売 選ぶ理由:トークが心に訴えられたり、目に訴えるため即断即決な決め方をする人は、選びやすい。      あっちこっち探したりするのが、嫌だという場合選びやすい。 訪問販売の場合は、施工が思っていたものと違ってしまったり、 金額が手数料が高額で結果高かったということもある。 アフターフォローがしてもらえない場合もある。 「その営業マンは辞めました」とか会社が存続していないということもある。   塗装見積もり.com愛知では、地域密着型のリフォーム店・工務店で、 厳選した優良店のみご紹介させていただいています。 見積り、相談、お住まいの診断は、無料です。 契約にならなかったとしてもご請求はございません。 お気軽にお声をおかけくださいませ。   見積り依頼の方は、こちらをクリック!     2019年11月25日 更新 詳しく見る
挨拶豆知識
外壁塗装1|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知-1

外壁塗装1|安城市、岡崎市の外壁塗装、屋根塗装の紹介なら塗装見積り.com愛知

こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。 秋深まってくると・・・家にも多くいるせいか? 又、年末の大掃除に向けて家をきれいにしなくちゃ"(-""-)" など・・・いつもあんまり気にしない家が気になる時期ですね~~~( ´•д•`; ) 年内に気になるところを家族でお掃除!! [caption id="attachment_14309" align="alignnone" width="389"] 家族[/caption] 主婦ひとりでは手が回らないところも家族のイベントにしてしまえば 片付け&楽しみになります。 がんばった後は、家族の好きな夕食メニューで外食もいいかもしれません。 又、小さいお子さんがいるのであれば、 一緒にお掃除することによって、小さいながらでも?家族の役に立つことが実感できて、 うれしい気持ちになるようです。将来、大人になったとき家の手伝いをした経験を持った子供は、 周りの人と上手にやっていく方法を自然と身に着けているそうです。   さて・・・「家は、なぜ塗装しなくちゃいけないの?」 お家の中は、平素、それなりに気にしてお掃除します・・・が!! しらないと機会を逃してしまう方々も多くおられます。 お住まいの傷みは環境に大きく依存するようです。 陽当たりがよくというところは、風雨にさらされてしまうことも多く、 ありがたい日光や恵みの雨は、お住まいにとっては、経年劣化の原因になります。 お住まいは、購入したあと定期的なメンテナンスが不可欠です。 このメンテナンス時期を計画していないと? お住まいの快適さや美しさを維持するのが難しい~~~;(´◦ω◦`):   ボロボロになってしまうと?愛着もなくなってしまいますね。 お住まいのメンテナンスを全くしないとしたら? そんな寂しいことはありません。 本来の一番大切な目的は、雨水の侵入を防ぐ為です。 建物内に水が浸入してしまうと断熱材が湿気を含みカビが発生してきます。 又、湿気を含んだ木材は、シロアリのごはんになってしまいます(๑-﹏-๑) 雨漏りという非常事態になってしまうかもしれません。 施工会社は、定期点検をします!!( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )とうたっていても? 我が家に限った話ですが、最初の二三年目で10年以上たっても何も言ってこないんですけどʕ;ᴥ;ʔ つまり保証は施工不良に限ってであって、その後は、「ご自身でよろしく!」 ということなんですね~~~✧*。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*   「サイディングボードは焼き付け塗装ですから持ちがいいですよ~~」 これは、実際、我が家の施工業者の営業担当の言葉ですがそれは、真っ赤なうそ!ですね。 実際、10年も乗ったなら? 車の塗装だって、赤色なら色あせが天井とボンネットにひどくみられるようになります。 車のお好きな方なら天井とボンネットだけ塗装しなおし、大切に乗りますよね。 車の寿命ってだいたい・・・15年と最近の車は考えられていますが、 メンテナンスしていき、もっと寿命を延ばすようにします。 何千万円もするお住まいであるならなおのこと、 メンテナンス時期を逃さないようにし、ずっと快適にきれいなお住まいにしてくださいませ。   塗装見積もり.com愛知では、地域密着型のリフォーム店・工務店で、 厳選した優良店のみご紹介させていただいています。 見積り、相談、お住まいの診断は、無料です。 契約にならなかったとしてもご請求はございません。 お気軽にお声をおかけくださいませ。 見積り依頼の方は、こちらをクリック!     2019年11月24日 更新 詳しく見る
挨拶豆知識
【シーリング工事作業工程】

【シーリング工事作業工程】

こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。   今回はシーリング工事の工程をお話していきます! 壁に継ぎ目があるお住まいではメンテナンス必須なので是非最後までお付き合いください! 施工前のシーリング部分です。 今回、塗装見積もり.COM愛知でご紹介させて頂いた お客様のシーリング打ち替え工事でご説明させて頂きます!   ①既存シーリング材の撤去 カッターなどで切り込みを入れてペンチ等で撤去します。   ②養生 壁に付かないようにマスキングテープで養生をします。   ③プライマー塗布 接着が良くなるようにプライマーを刷毛で塗って行きます。   ④充填 新しいシーリング材を充填していきます。   ⑤完成 乾く前にマスキングテープをはがし、乾燥させれば完成です。   シーリング打ち替え工事の工程は以上になります。 シーリング工事自体の工事はだいたい2~3日間です。 ご参考になりましたでしょうか?最後までご覧くださりありがとうございました。 随時、お客様に役立つ情報を更新していきます!!     このホームページは 愛知県名古屋市、安城市、西尾市、岡崎市、碧南市、知立市、刈谷市、高浜市に絞って 「外壁塗装」「屋根塗装」工事について、優良塗装工事業者様をご紹介する情報提供サイトです。 ご紹介や無料の相談なども受け付けておりますので、是非一度お問合せ下さいませ。   2019年09月18日 更新 詳しく見る
豆知識

【シーリング工事とは!】

こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。   今回はサイディングなど継ぎ目のある住宅で塗装と合わせて必要な メンテナンスのシーリング工事についてご紹介していきたいと思います。 シーリング工事とは、外壁のボードとボードのつなぎ目(隙間)をシーリング材で埋める工事です。 この他、サッシの金具と壁のつなぎ目などにも行われます。 シーリングをする目的は、つなぎ目から侵入する「雨漏りを防ぐ防水性」と 地震などにより建物が揺れた際に「伸縮性により建物を守る耐震性」にあります。 シーリングは環境によって異なりますが、 紫外線の影響を受け約5年を過ぎたあたりから劣化がはじまります。 劣化が始まると、その「防水性」「伸縮性」を徐々に失い、 最終的には雨漏りや外壁のひび割れの原因になります。 雨漏りや外壁のひび割れは建物全体の劣化速度を一気に加速させる要因となりますので、 気になることがあれば、すぐに専門家に相談しましょう。   このホームページは 愛知県名古屋市、安城市、西尾市、岡崎市、碧南市、知立市、刈谷市、高浜市に絞って 「外壁塗装」「屋根塗装」工事について、優良塗装工事業者様をご紹介する情報提供サイトです。 ご紹介や無料の相談なども受け付けておりますので、是非一度お問合せ下さいませ。   2019年09月11日 更新 詳しく見る
豆知識
【外壁材の種類とは?】

【外壁材の種類とは?】

  こんにちは。塗装見積もり.com愛知です。 今回は外壁の種類についてご紹介していきたいと思います!   「モルタル」 「モルタル」はセメントと砂を混ぜたものを壁に塗って仕上げるのが特徴の外壁材です。 【メリット】デザイン性が高い温かみのある仕上がりになるつなぎ目のない外壁にできる耐震性・耐火性・耐久性が高い モルタルは手作業で外壁に塗装していくため自由にデザインすることが可能です。 「リシン仕上げ」「スタッコ仕上げ」など模様をつける仕上げ工法があります。 【デメリット】施工期間やコストがかかる施工する職人の技術力がいるひび割れが起きやすい防水性が低い 手作業で外壁に塗装して仕上げるので、施工期間やコストがかかるデメリットがあります。 年月が経つとひび割れが起きやすいため、雨漏りに注意が必要です。 モルタル塗り壁のメンテナンスは10年程度が目安になります。 塗膜の剥離、ひび割れなどが起きている場合は、防水性や耐久性を保つために塗り替えを検討しましょう。   「窯業系サイディング」 現在の外壁材の主流になっているのが「窯業系サイディング」です。サイディングには「樹脂系サイディング」や「木質系サイディング」などたくさんの種類がありますが、現在の外壁材の8割程度が窯業系サイディングを採用しているといわれています。窯業系サイディングはセメントに繊維質や混和材を混ぜたもので、板状になっているのが特徴です。 【メリット】デザインが豊富でさまざまな色柄が選べる比較的価格が安く、施工性が高い耐火性・遮音性・耐震性に優れている 窯業系サイディングは色柄が豊富で、レンガ調やタイル調などそのまま仕上げ材になる化粧サイディングが多く揃っています。好みのデザインがない場合は、無塗装サイディングを好きな色で塗装することも可能なため、家の外観にこだわりたい方におすすめです。 【デメリット】熱を溜め込みやすいシーリングのメンテナンスが必要防水機能がなく、吸水性が高い 窯業系サイディングは熱を溜め込みやすいため、太陽熱によって表面温度が上がってしまうことがあります。また、目地を埋めるシーリングや、防水機能を維持するための塗装のメンテナンスが必要になります。 塗装材によっても異なりますが、窯業系サイディングは7〜8年程度が塗り替えの目安になります。色あせや塗装剥がれがある場合は、年数に関わらず塗り替えを検討しましょう。また、シーリングが劣化すると雨水が侵入する場合もあるため、肉痩せやひび割れが確認されたら早めに補修をするのがおすすめです。 「金属系サイディング」 サイディングの種類には、屋根材としても使用されるアルミニウムやガルバリウム鋼板を使用した「金属系サイディング」があります。 金属系サイディングはセメントを主成分とした窯業系サイディングよりも軽いのが特徴で、金属ならではのスタイリッシュなデザインが人気です。 【メリット】重量が軽く建物への負担が少ない耐震性・断熱性・耐凍害性に優れているコストパフォーマンスに優れている 金属系サイディングには硬質プラスチックフォームという断熱材が使用されているため、断熱性が高いメリットがあります。また、水分を吸収しにくいので凍害にも強く、寒冷地の住宅の外壁材に最適です。非常に軽く耐震性に優れ、ひび割れに強いのもメリットです。 【デメリット】サビが発生しやすいへこみや傷がつきやすい酸性雨・塩害に弱い 金属の特性から、温度変化による変形や衝撃によるへこみが起こる場合があります。また、鋭いものが当たると傷がつきやすいのもデメリットでしょう。塩害や経年劣化によるサビが発生する場合があるため、定期的なメンテナンスが必要です。 金属系サイディングは10〜15年程度がメンテナンス目安になります。ただし、汚れやサビがつくのを防ぐために、半年に1回程度(※一般の市街地の場合)水洗いによるクリーニングが必要です。また、塗膜や金属系サイディング自体に劣化が見られる場合は、早めに塗り替えや補修をしましょう。   「ALCパネル」 高層ビルや公共施設などにも使用される「ALCパネル」は機能性に優れた外壁材です。どのような特徴があるのか見てみましょう。 ALCパネルは「軽量気泡コンクリート」とも呼ばれる外壁材で、重さは通常のコンクリートの1/4程度です。 【メリット】耐久性・断熱性・耐火性・耐震性に優れている環境に優しい非常に軽量 ALCパネルは軽量でありながら強度が高く、耐火性や断熱性に優れているメリットがあります。有害物質も含んでいないので、人体への害がなく環境にも優しい外壁材です。 【デメリット】防水性が低く、吸水性が高い価格が高いシーリングのメンテナンスが必要 耐久性がありますが、水には弱いデメリットがあります。防水機能がないため塗装で防水性を保つことが大切です。また、目地のシーリングの補修も定期的に必要になります。 ALCパネルは防水性を保つために定期的な塗り替えや補修が必要です。5~10年程度で点検をして、塗装やシーリングの劣化が見られたらメンテナンスをするようにしましょう。     2019年08月23日 更新 詳しく見る
お知らせ豆知識

わずか1分、簡単3ステップ! 迷ったらまずは <スピード見積もり> をご依頼ください!

  • まずはお名前を
    ご入力ください

    (例)愛知 太郎

  • 次にご住所を
    ご入力ください

    (例)愛知県名古屋市

  • 最後にご連絡先を
    ご入力ください

    (例)012-345-6789

  • 無料外壁・屋根診断
  • 無料資料請求
  • 無料勉強会へ参加

「活動ブログ」を見る「会社概要」を見る